【図解あり】セタフィルPROと普通のセタフィルの違いは?成分・効果・最安値【徹底比較】

【図解あり】セタフィルPROと普通のセタフィルの違いは?成分、効果、徹底比較ボディケア

セタフィルを購入する時に、普通のセタフィルとセタフィルレストラダーム(PRO)との違いが気になって調べたので、覚書として残しておきたいと思います。

普通のセタフィルとレストラダーム(PRO)の違いって何?

私はどっちを使えばいいのかな

そんな疑問に答えたいと思います。

この記事を書いている私は

私は普通のセタフィルもセタフィルレストラダーム(PRO)のどちらも愛用し、使い分けています。

今回は2種類のセタフィルの成分・効果・保湿箇所・値段・購入場所の違いを比較しました。どちらを購入しようか悩んでいる人は参考にして下さいね。

ちなみにセタフィルのレストラダームは2019年に名称が変更してPROとなりました。
同じ製品なので安心して下さい。

>>セタフィルの詳しい内容を確認する

セタフィルPROと普通のセタフィルの違いは?【結論】

普通のセタフィルとセタフィルPRO(レストラダーム)の違いをまとめると・・・

 

普通のセタフィル

セタフィルPRO

成分アボカド油
グリセリン
フィラグリン
セラミド前駆体
効果肌にうるおいを
与え保湿する
肌のバリア機能を
整え保湿する
保湿箇所顔・体
値段定価 1,550円定価 3,360円
容量591mL295mL
お試しお試しキットあり30日間全額返金
保証あり
お肌にうるおいを与えるだけでOK。体だけでなく顔も保湿したい。お安く保湿したい人は
>>普通のセタフィル® モイスチャライジング ローション

 

お肌のバリア機能も整えて、
アトピー改善成分のフィラグリンを試してみたい
敏感肌でどの保湿剤もあわない人は
>>セタフィルPRO(レストラダーム)ボディローション
 

私はどちらも使っていて、アトピーの症状が出そうなところはセタフィルのPRO、肌が強くてアトピー症状が出にくいところは普通のセタフィルと使い分けています。

それでは詳しく解説していきますね。

セタフィルPRO(旧レストラダーム)と普通のセタフィルの成分の違いは?

まずは成分の違いを確認します。セタフィルのモイスチャーライジングローションとセタフィルPRO(レストラダーム)ボディローションを比較します。

モイスチャーライジングローションの成分


Amazon セタフィル® モイスチャライジング ローション 591ml

  • アボカド油
  • グリセリン

【アボカド油】
肌にうるおいを与える
(エモリエント成分)

【グリセリン】
吸水性の高い水溶性の成分。
肌にうるおいを与える。
(保湿・湿潤成分保護成分)

  • 無香料
  • 低刺激性
  • パッチテスト済み

セタフィルPRO(レストラダーム)ボディローション成分


Amazon セタフィル Cetaphil ® PRO ボディローション 295ml

  • フィラグリン分解産物
  • セラミド前駆体

【フィラグリン分解産物】
肌のバリア機能を整え、うるおいを与える。

【セラミド前駆体】
水分を逃がさない肌に導く

  • 低刺激性
  • 無香料
  • 防腐剤フリー
  • パッチテスト済み
モイスチャーライジングローションは、肌にうるおいを与え、保湿する効果がありますね。
対してセタフィルPRO(レストラダーム)は肌のバリア機能を整え、保湿する作用があります。

なので、肌のバリア機能に心配な人はセタフィルのPRO(レストラダーム)を、
保湿だけでOKな人は普通のセタフィルを使って下さい。

京都大学で証明されたセタフィルPRO(レストラダーム)に配合されているフィラグリンについては「セタフィルPROに配合中の新成分、アトピーを改善するフィラグリンとは?【徹底解説】」を参考にして下さい。アトピー改善が期待される新成分です。

セタフィルPRO(旧レストラダーム)と普通のセタフィルの保湿箇所の違いは?

次に保湿できる箇所を説明します。

モイスチャーライジングローションの保湿箇所


Amazon セタフィル® モイスチャライジング ローション 591ml

  • フェイスケア
  • ボディケア

顔、体どちらもOK

セタフィルPRO(レストラダーム)の保湿箇所


Amazon セタフィル Cetaphil ® PRO ボディローション 295ml

  • ボディケア

セタフィルPROは今のところボディケアのみとなっています。

普通のセタフィルは顔とボディの両方を保湿することができるのに対して、セタフィルPROは体のみ保湿することができます。

顔を保湿したい人は普通のセタフィルを使いましょう。
セタフィルPROでも肌にあいそうなら、顔に塗ってみても良いかもしれませんね。

セタフィルPRO(旧レストラダーム)と普通のセタフィルの最安値は?どこで売っているの?

セタフィルPRO(旧レストラダーム)と普通のセタフィルの値段の違いは?

次は値段の比較をしていきたいと思います。公式サイト、Amazon、楽天などで比べていきたいと思います。

セタフィルPROは普通のセタフィルより1000円~2000円高いです。

セタフィルモイスチャーライジングローションの最安値・販売所

 値段送料特典
公式サイト1,550円550円 
Amazon1,970円無料2本で2690円
楽天市場1,700円550円 
Yahoo!ショッピング1,813円無料2本で2933円

セタフィルモイスチャーライジングローションはAmazonかyahoo!ショッピングで購入すると最安値でGETできます。

 

ネットショッピング以外だとコストコが一番安く購入できますが、最近はもっぱらAmazonで購入しています。クレジットカードの情報も登録しているので購入する手間がかからずラクチンです。

いつもAmazonでお徳用の2本セットで購入しています。

>>Amazonでセタフィル® モイスチャライジング ローションを確認する

セタフィルPRO(レストラダーム)ボディローションの最安値・販売所

 値段送料特典
公式サイト(単品)3,360円550円30日間返金保証
公式サイト(セット)2,490円無料30日間返金保証
+トラベルキット付き
Amazon3,660円無料 
楽天市場3,660円550円 
Yahoo!ショッピング3,140円800円 
セタフィルPRO(レストラダーム)のボディローションを最安値で購入する方法はボディウオッシュとボディローションをセットで公式サイトで購入する方法です。

Amazonでも安く購入できますね。

30日間の返品保証や特典が欲しい人は公式サイトで購入すると損しません。
>>セタフィル公式サイトで30日間保証について確認する

 

公式サイトで購入すると、自動的に定期購入になるので、嫌な人はAmazonで購入しすると安心です。
>>Amazon詳しい内容を確認する

セタフィルをお試しする方法はあるの?

セタフィルをお試しする方法はあるの?

セタフィルはアトピーや敏感肌向けの製品ですが、1本500g以上のものもあり(ペットボトルと同量)なかなか使い切るのが大変です。

私は肌にあわなくて、使えない保湿剤が溜まっているので、できれば見極めてから購入したいところ・・・

普通のセタフィルが自分の肌に合うか試してみてから購入したい人は、お試しキットを使うのもアリかと思います。


Amazon セタフィル Cetaphil ® トライアル 3点セット

 

セタフィルPROをお試ししたい人は30日間全額返金無料のお試しセット1択です。
全部使っても返品すれば全額戻ってくるので安心してお試しできます。

セタフィルPROと普通のセタフィルの違いは?【まとめ】

普通のセタフィルとセタフィルPRO(レストラダーム)の違いをまとめると・・・

 

普通のセタフィル


セタフィルPRO

成分アボカド油
グリセリン
フィラグリン分解産物
セラミド前駆体
効果肌にうるおいを与え保湿する肌のバリア機能を整え保湿する
保湿箇所顔・体
値段定価 1,550円定価 3,360円
容量591mL295mL
お試しお試しキットあり30日間全額返金保証あり
お肌にうるおいを与えるだけでOK。体だけでなく顔も保湿したい。
お安く保湿したい人は
>>普通のセタフィル® モイスチャライジング ローション

 

お肌のバリア機能も整えて、
アトピー改善成分のフィラグリンを試してみたい
敏感肌でどの保湿剤もあわない人は
>>セタフィルPROボディローション

 

セタフィルPROを30日間全額返品保証でお試しする方法は「【30日返金保証あり】セタフィルCetaphil®レストラダーム(PRO)を格安・最安値で購入する方法【2020年版】」で詳しく解説しています。あわせて参考にして下さい。

京都大学で証明されたアトピー改善の新成分、フィラグリンについては「セタフィルPROに配合中の新成分、アトピーを改善するフィラグリンとは?【徹底解説】」で確認して下さい。