【悲報】ケノンは妊娠中・授乳中は使用できない件【自己責任です】

SOELU(ソエル)の赤ちゃん泣いたら保証を受けた人や、赤ちゃんがいる参加者の口コミを紹介ケノン

ケノンは妊娠中・授乳中でも使えるか知りたい人向けの記事です。

ケノンは妊娠中でも使えるのかな?

ケノンは授乳中でも使えるか知りたい

そんな疑問を解決します。

 

【参考記事】

ケノンは購入場所を間違えると7,000円~10,000円ほど損する可能性があります。

ケノンを公式サイト、Amazon、楽天市場どこで購入すると損しないのか「【結論です】ケノンはどこで買うべき?【楽天?Amazon?公式?】」で紹介しています。あわせて確認して下さい。

【結論】ケノンは妊娠中・授乳中だと使える?【自己責任だった】

【結論】ケノンは妊娠中・授乳中だと使えない?

結論として、ケノンは妊娠中・授乳中には使えません。

基本的に妊娠中・授乳中のケノンの利用は自己責任となります。
メーカーとして、妊娠中・授乳中の使用は推奨されていませんでした。

ケノン公式サイトでは下記のように明記されています。

<妊娠中、授乳中の利用について>

通常メーカーは推奨しておりません。

但し、光自体には有害性はありませんので、母乳や人体に悪影響を及ぼす訳ではなく実際にはご利用は出来てしまいます。

では、なぜ推奨していないのか?

それは、ホルモンバランスの影響で、妊娠中、授乳中は普段の生活でもお肌が刺激を感じやすくなる為です。

こうした事から、ご利用に際しては自己責任にてお願いいたします。

引用:ケノン公式サイト

光自体には有害性はないので、母乳や人体に悪影響を与える事はありませんが、妊娠中・授乳中はホルモンバランスが不安定なので、使用は自己責任のようです。

 

実際に、妊娠中・授乳中でもケノンを使用した口コミはありますが、あくまでも自己責任なので、使用は注意しないといけませんね。

ケノンの使用方法・注意点などは公式サイトで紹介されているので参考にして下さい。ケノンは品薄の可能性もあるので、あわせて在庫の確認もしましょう。

>>詳しい内容はケノン公式サイトへ

妊娠中・授乳中にケノンを使用できない理由

妊娠中・授乳中にケノンを使用できない理由

ケノンを妊娠中・授乳中に使えない理由は下記のとおりです。

  • ホルモンバランスの影響で、妊娠中、授乳中は普段の生活でも肌が刺激を感じやすくなる為
  • ケノンを含む多くのメーカーが、人道的な理由で妊婦への試験をおこなっていないため、使えるか『分からない』ので使用は不可

という感じです。

ケノン公式サイトでは下記のように、妊娠中・授乳中の使用について注意喚起がされていました。

メーカーの正式なご案内では、「ご利用不可」となります。
ユーザー様の口コミなどを拝見しておりますと、実際には使っていらっしゃる方が多くおられるようではありますが、ケノンを含む多くのメーカーが、人道的な理由で妊婦への試験をおこなっておりません。
そのため、実際に問題があったかどうかではなく、「わからないのでご利用されないでください」というご回答になります。

引用:ケノン公式サイト

 

大事なお腹の赤ちゃんを守るためにも、妊娠中・授乳中のケノンの使用は慎重に行った方が良いかもしれません。

 

ケノン公式サイトでは、実際に妊娠中・授乳中に使用した口コミも見られました。
あくまでも参考程度ですが確認して下さい。

>>ケノン公式サイトで詳細・口コミを確認する

ケノンは出産後・授乳後に使う人が大半だった

ケノンは出産後・授乳後に使う人が大半だった

ケノン公式サイトの口コミを見ていると、出産後、授乳後にケノンを使いはじめる人が大半でした。

妊娠、出産、授乳を経て、ホルモンバランスの乱れや育児により脱毛サロンや医療脱毛で脱毛した部分に再び毛が生えてくるので、その対応にケノンで脱毛する人が多い印象です。

主な口コミをまとめると

  • 妊娠・出産・育児でムダ毛が濃くなったからケノンで脱毛している
  • 子どもがいるので、脱毛サロンや医療脱毛に通えなくなったからケノンで脱毛をはじめた
  • 子どもが寝ている時でも脱毛できるのでケノンでしている など

という口コミが見られます。

みなさん、出産・授乳中は避けて、出産後、授乳後にケノンを使用している人が多かったです。

 

面白い使い方をしている人は

妊娠中・授乳中に旦那さんや家族に使ってもらって、使用の効果やノウハウを確認してから、自分で使う猛者も。

旦那さんや家族が使って様子を見てから、出産が落ち着いてきた自分が使うのは頭が良いですね。

 

また、ケノンは夏場に需要が高まるため、夏場はカートリッジ等の特典が少なくなってしまいます。

ケノンを購入しようとしている妊婦さんや、授乳中の方はケノンの使用を急いでいないと思うので、ケノンの特典が多めに付く、秋~冬に購入するとお得です。

 

カートリッジが多いほど、脱毛できる回数が増えたり、光フェイシャルなど、できる事が増えます。

ケノンは購入時期により、特典が変化するので公式サイトで確認して下さいね。

>>ケノン公式サイトで詳細・特典を確認する

妊娠中・授乳中にケノンを使用した口コミもありました。

妊娠中・授乳中にケノンを使用した口コミもありました。

実際にケノンを妊娠中・授乳中に使っていた口コミも紹介します。

妊娠中・授乳中にケノンを使った口コミをまとめると

  • ケノンを使用して、妊娠が発覚した。 肌が敏感になっていて赤くなってしまった
  • 授乳中でも痛みがなく、安心して使えた
  • 授乳中なので、膝下だけケノンを使っている
  • 授乳中でも、自己責任で問題なく使える

という感じです。

妊娠中に使用している人はほとんどいませんでした。
授乳中に使っている人は少数ですがいました。

ほとんどの人は妊娠をきっかけにケノンの使用を中断している人が多かったです。

 

実際にケノンを妊娠中・授乳中に使用した口コミは下記のとおりです。

1年前に購入しましたが、その後すぐ妊娠が判り肌が敏感になって赤みが出てしまったので使用を中止していました。勿体無いので剛毛な夫の足指毛に試してみましたが、しっかり効果が確認できたので安心です。

引用:ケノン公式SHOP

 

今日1回目を使ってみました、レベル5で全然大丈夫だったです。注意事項に妊娠中と授乳中に使わないでと書いてありましたが、私ちょうど授乳中で心配しましたが、インタネットで調べたら、授乳中にホルモンの関係で皮膚が痛みを感じしやすくなる可能性があると書いてありました、痛みがなければ使ってもいいということで、安心して使いまいした。まだ効果がないですが、続けて使ってみます。

引用:ケノン公式SHOP

 

授乳中なので膝下のみ使用しています(自己責任ですが)4回使用して、かなり濃いめの足首周りが量も減り生えるスピードもかなり遅くなりました。エステにも数回通いましたが、私にはエステ以上でした!授乳が終わったら全身やりたいと思います。

引用:ケノン公式SHOP

 

授乳中は使用を控えるように書いてありましが、自己責任で特に問題なく使えました。
子育て中はサロンに通うのは難しいので、自宅で出来るのは助かります。
痛みもそれほど気になりませんでしたし、頑張って使おうと思います。

引用:ケノン公式SHOP

大切なお子さんに、少なからず影響があるので、妊娠中・授乳中の使用には注意して下さいね。

妊娠・授乳が終わってからケノンを使った口コミはこちら

妊娠・授乳が終わってからケノンを使った口コミはこちら

妊娠・授乳が終わって、ケノンを購入した人の口コミもまとめました。
参考にして下さい。

 

使用して3回目です。
田舎に住んでいて小さい子供がいるので医療脱毛やサロンに通えない事と妊娠中で少しでも早く脱毛したいのに出来なくて困っていた為ケノンを購入しました。
脇と膝下使用中でまだ3回目ですが膝下はほぼまばらにしか生えてこなくなりました。

引用:ケノン公式SHOP

 

妊娠前も使用していましたが、産後に毛深くなり、子供から指摘があったので新たに再度購入しました。
やはり育児で時間がないので自分の思った時に使用出来るのは良いです(^^)
お肌が弱いので一ヶ所だけ肌に赤みが出ましたが、敏感肌の私でも使用出来ます。
もともとあまり毛が多くないので一回の照射でも効果が見られています。

引用:ケノン公式SHOP

 

数年前に購入し、数回使用後妊娠が発覚したため、しばらくお休み→最近再会しました。
少ししか使ってないのに、休止中も生えづらさを感じ、卒乳後の再使用を楽しみにするほどでした。
再開してまだ1週間ですが、前に使用してたからか?まだ生えないところが出てきてます。
今まで脱毛経験がなかったため、購入前はすごく悩みましたが今ではとてもいい買い物をしたと思っています。

引用:ケノン公式SHOP

 

現在妊娠中のため、旦那さんの足で試用してみたところ、2回の照射で生えてくる毛がだいぶ薄くなりました!出産後に使うのが楽しみです☆

引用:ケノン公式SHOP

 

妊娠中に出会いずっとずっと欲しかったやつ!!
産後も落ち着いたので、やっと購入出来ました~!!
サロンに行かなくても、子供が寝た後気軽に出来るのが良いです(^-^)

引用:ケノン公式SHOP

 

みなさん、妊娠・授乳が終わり、ようやく脱毛できるようになっても、脱毛サロンや医療脱毛に通えないのでケノンで脱毛する人が多くなっていました。

 

ケノンは妊娠中・授乳中だと使える?【自己責任だった】

ケノンは妊娠中・授乳中だと使える?【自己責任だった】

結論として、ケノンは妊娠中・授乳中には使えません。

ケノン公式サイトでは基本的に『妊娠中・授乳中のケノンの利用は自己責任となります』と明記されていました。
メーカーとして、妊娠中・授乳中の使用は推奨されていませんでした。

 

ケノンを妊娠中・授乳中に使えない理由は下記のとおりです。

  • ホルモンバランスの影響で、妊娠中、授乳中は普段の生活でもお肌が刺激を感じやすくなる為
  • ケノンを含む多くのメーカーが、人道的な理由で妊婦への試験をおこなっていないため、使えるか『分からない』ので使用は不可

という感じです。

 

実際に妊娠中にケノンを使った人で肌が敏感になっていて赤くなった人もいるので、妊娠中・授乳中の使用は難しいと判断できます。

中には、授乳中にケノンを使用して問題なかった人もいますが、ケノンの使用は自己責任になるので注意して下さいね。

 

ケノン公式サイトでは、実際に妊娠中・授乳中でケノンを使用したレビューも掲載されています。参考にして下さい。

また、ケノンは在庫が品薄の可能性もあるので、在庫の確認もしましょう。

>>詳しい内容はケノン公式サイトへ

 

ケノンは偽物や詐欺サイトがあるので注意が必要です。ケノンの正規品・公式サイトについては下記の記事を参考にして下さい。

ケノンはお子さんでも使用できます。ケノンは小学生・中学生・高校生など何歳で使えるかは下記の記事を参考にして下さい。

ケノンは購入する時期で特典が変わります。特典が多く付きやすい時期については下記の記事をどうぞ。