▶ みんなが読んでる脱毛器ランキングはこちら>>

【2022年】脱毛ラボプロエディションの照射回数はどれくらい?全身脱毛何回分?使い捨てって本当?

脱毛ラボプロエディションの照射回数はどれくらい?全身脱毛何回分?使い捨てって本当?脱毛ラボプロエディション

脱毛ラボプロエディションの照射回数が知りたい人向けの記事です。

脱毛ラボプロエディションは照射回数はどれぐらいか知りたいな

脱毛ラボプロエディションの照射回数が終わったら、もう使えなくなるの?使い捨てなの?

そんな疑問を解決します。

※脱毛ラボプロエディションの販売は終了しました。
公式で安心して家庭用脱毛器を購入したい方はケノンとトリアがおすすめです。

 

脱毛ラボプロエディションは、セルフサロン開業レベルの家庭用脱毛器で人気ですが、照射回数について気になる人もいますよね。

脱毛ラボプロエディションを購入した後に『想像より照射回数が少なかった』『もっと脱毛できると思っていた』という事がないように、この記事を参考にして下さいね。

脱毛ラボプロエディションの照射回数ってぶっちゃけ何回?全身脱毛何回分?【結論】

結論として、脱毛ラボプロエディションの照射回数は120万発です。

だいたい約1,000発で全身脱毛ができるので、脱毛ラボプロエディションを購入すれば約1,200回全身脱毛する事ができます。

脱毛ラボプロエディションを購入すれば、めちゃめちゃ脱毛する事ができますね。

 

脱毛サロンによっては全身脱毛6回で124,892円必要だったりしますが、脱毛ラボプロエディションだと全身脱毛約1,200回99,990円でできてしまうんですよね。

 

脱毛ラボプロエディションはかなりコスパは良いかな。と感じています。
(自分で脱毛する手間はありますが)

購入は割引や特典、保証が1番手厚いく、偽物の心配がない公式サイトが安心ですよ。

脱毛ラボプロエディションについては、脱毛方式、脱毛効果、脱毛方法など公式サイトで動画や詳しい内容が掲載されています。

脱毛ラボプロエディションの照射回数は120万発だった。

脱毛ラボプロエディションの照射回数は120万発照射可能でした。

実際に脱毛ラボ公式サイトで下記のように明記されています。

プロエディションのハンドピースは何発照射が可能ですか。
—————
プロエディションのハンドピースは一つで、120万発照射が可能です

引用:脱毛ラボ公式サイト

脱毛ラボプロエディションには下記の写真のようなハンドピースが付いていて、ハンドピースひとつで120万発照射できるんですよね。

脱毛ラボプロエディションの照射回数は120万発だった。

引用:脱毛ラボ公式サイト

脱毛ラボプロエディションにはモニターディスプレイがあるので、残りの照射回数を確認しながらケアする事ができますよ。

脱毛ラボプロエディションの照射回数は120万発だった。

引用:脱毛ラボ公式サイト

脱毛ラボプロエディションで1回全身脱毛したい時、何回照射する必要があるの?

脱毛ラボプロエディションで1回全身脱毛したい時、何回照射する必要があるの?

脱毛ラボプロエディションは約1,000発で1回全身脱毛する事ができます。

公式サイトには下記のように明記されています。

プロエディションで全身のお手入れ1回分に使用するショット数は何発くらいですか。
—————
個人差はございますが、おおよそ1,000発で全身1回分となります。プロエディションは120万発照射可能ですので、全身のお手入れが約1,200回分できる計算となります。

引用:脱毛ラボ公式サイト

個人差はありますが、1回全身脱毛するのに約1,000発照射する必要があるようです。

脱毛ラボプロエディションは1つのハンドピースで120万発脱毛ができるので、全身のケアを1,200回もできるので、かなり脱毛する事ができますね。

セルフサロン開業レベルを目指した家庭用機器なだけあって、かなりの回数をケアする事ができますね。

脱毛ラボプロエディションの照射回数が0になったら使い捨てなの?

脱毛ラボプロエディションの照射回数が0になったら使い捨てなの?

脱毛ラボプロエディションの照射回数が0になっても、使い捨てではありません。

ハンドピースを購入し、付け替えると照射回数は120万発になります。

サロン開業レベルの製品なので、使い捨てじゃないのもありがたい。

また、脱毛ラボプロエディションは、ハンドピースを交換する事で、さまざまな用途でケアする事ができます。

  • 【バスト・顔用のハンドピース】
    (美肌エステ級、バスケア・フェイシャルケアに最適)
  • 【デリケートゾーンの無駄毛用ハンドピース】
    (VIO・顔・ヒゲのケアに最適)など

別売りのハンドピースについては公式サイトを確認して下さいね。

購入したては、120万発以上の表示になっている可能性がある

脱毛ラボプロエディションを購入してばかりの場合、照射残数が120万発を超えている場合があります。

これはもともとそのような仕様になっているようです。

カウンターはカウントダウン式で、新品商品をお買い上げ時は120万回以上の数字が表示されており、照射するごとに数字が減っていきます。

引用:脱毛ラボ公式サイト

新品を購入した時、120万回以上の表示になっていますが、気にせず使っていけばOK。

照射すれば数字が減っていくので、問題ありません。

脱毛ラボホームエディションと脱毛ラボプロエディションの照射回数を比較してみました

脱毛ラボホームエディションと脱毛ラボプロエディションの照射回数を比較してみました

脱毛ラボプロエディションと、脱毛ラボホームエディションの照射回数を比較すると下記の表のとおりです。

脱毛ラボ
プロエディション
120万発
全身脱毛1,200回分
ハンドピース交換で
ずっと使える
脱毛ラボ
ホームエディション
30万発
全身脱毛300回分
使い切り

脱毛ラボプロエディションの照射回数が多すぎる・・・と感じる人は脱毛ラボホームエディションでも良いかもです。

脱毛ラボホームエディションは小型の脱毛器なので手軽にケアしたい人におすすめ。

 

ただ、脱毛ラボプロエディションは脱毛ラボの業務用マシンと遜色がないスペックなので、より性能が良い脱毛器が良い。という人は脱毛ラボプロエディションをチェックしましょう。

脱毛ラボホームエディションと脱毛ラボプロエディションの照射回数を比較してみました

引用:脱毛ラボ公式サイト 

 

【まとめ】脱毛ラボプロエディションの照射回数は120万発だった!

脱毛ラボプロエディションの照射回数については下記のとおり。

  • 照射回数は120万発
  • 1回の全身脱毛に1,000発必要なので、1,200回分の全身脱毛が可能
  • ハンドピースを買い替えると、照射回数は120万発に戻る
  • 脱毛ラボホームエディションは30万発なので、4倍多い!
    (他の脱毛器に比べてもめちゃめちゃ多い)

っていう感じなので、脱毛ラボプロエディションを購入する時に『照射回数が十分にあるかな?』って心配人は十分すぎるぐらい照射回数が保証されているので安心して下さい。

セルフサロン開業レベルの製品なので、複数人でガンガン使っても大丈夫そうですね。

脱毛ラボプロエディションについては、脱毛方式、脱毛効果、脱毛方法など公式サイトで動画や詳しい内容が掲載されています。

 

脱毛ラボプロエディションはどのサイトで購入するべきかについてはこちら。

脱毛ラボプロエディションの詳しい内容、特徴についてはこちら。

脱毛ラボプロエディションを実際に使った口コミはこちら。