トリアスキンエイジングケアレーザーの詳しい使い方・コツを徹底解説【美顔器の使用方法】

トリアスキンエイジングレーザーの対応部位はどこ?【まとめ】スキンケア

トリアの美顔器、スキンエイジングケアレーザーの使い方が知りたい人向けの記事です。

トリアのスキンエイジングケアレーザーの使い方が知りたいな

トリアスキンエイジングケアレーザーの使用で注意点などあるのかな?

そんな疑問を解決します。

この記事を書いている私は、実際にトリアスキンエイジングケアレーザーでスキンケアをしています。

使っているうちに、トリアスキンエイジングケアレーザーでのお手入れは気を付ける必要がけっこうあるな。と感じています。

購入した後に『自分にはあわなかった』という事がないようにこの記事を参考にして下さいね。

>>詳しい内容はトリア公式サイトへ 

30日間全額返金保証あり/
公式サイトで詳細を確認する>> 
※公式サイトなら2年保証選べるプレゼント付き

トリアスキンエイジングケアレーザー(美顔器)の使い方・コツは?【結論】

トリアスキンエイジングケアレーザーの使い方【結論】

結論として、トリアスキンエイジングケアレーザー の使い方は3STEPです。

  1. トリアを当てる前に、洗顔をして水気をとる
  2. トリアスキンエイジングケアレーザーを顔に当てる
  3. 後は普段使っているスキンケアをする

という感じです。

美顔器の中でかなりシンプルな使い方です。

メリットはこのトリアスキンエイジングケアレーザーがあれば他の物を用意しなくても良いって事

他の美顔器だと化粧水やジェルなどが必要になってくるんですが、トリアスキンエイジングケアレーザーは本体以外に何もいらないんです。

レーザー当てよう!って思ったらすぐにできるのが、とてもメリットでした。

逆に注意点としては

  • 昼間のお手入れでは使用しない方が良い
  • トリアスキンエイジングケアレーザーは痛いので、痛みに耐える必要がある

という感じでした。

トリアスキンエイジングケアレーザーのデメリットは『けっこう痛い』って事。
レーザーで肌を傷つけて、その修復力を使って肌の調子を整えるので仕方がありませんが・・・。

トリアスキンエイジングケアレーザーを使うのが不安だな。っていう人は30日間返金保証があるので、使ってみて微妙だったら返品すれば問題ありません。

 

トリアスキンエイジングケアレーザーはアメリカでFDA認可済(日本で言う厚生労働省)で75件の特許および申請、10件の論文も発表されているので、他の美顔器を使うより確実だと感じています。

公式サイトで詳しい内容が掲載されているので、参考にして下さい。
あわせて30日間返金保証についても確認しましょう。

>>トリア公式サイトで詳細・在庫の確認をする 

30日間全額返金保証あり/
トリア公式サイトで
詳細を確認する>>
 

※公式サイトなら2年保証選べるプレゼント付き

それではトリアスキンエイジングケアレーザーの使用方法について詳しく解説していきます。

トリアスキンエイジングケアレーザー(美顔器)の詳しい使用方法は?

トリアスキンエイジングケアレーザーの詳しい使用方法は?

トリアスキンエイジングケアレーザー の使用方法は3STEPです。

  1. 美顔器を当てる前に、洗顔をして水気をとる
  2. トリアスキンエイジングケアレーザーを顔に当てる
  3. 後は普段使っているスキンケアをする

使用方法①洗顔する

まずは顔をきれいに洗って、水分は残らないように拭きます。
(私はティッシュで拭いています)

メイク、日焼け止め、乳液や化粧水などが肌に残らないようにして下さい。

※トリアスキンエイジングケアレーザーは夜の使用が推奨されています。
朝使うと、日中の紫外線の刺激を受けるのでNG。必ず夜に使いましょう。

使用方法②トリアスキンエイジングケアレーザーのレベルを決めます。

使用方法②トリアスキンエイジングケアレーザーのレベルを決めます。

トリアスキンエイジングケアレーザー はレーザーの強さが3段階(低、中、高)あります。

はじめの方はレベル1でレーザーを当てて、慣れてきたら徐々にレベル3まで上げると良いです。

  • レベル1(低)は剣山を1ミリ刺したぐらいでチクっと痛くて
  • レベル2(中)~レベル3(高)は剣山を3ミリ刺したような痛さでした。

ぶっちゃけ痛いです。痛みに弱い人は向いてないかも・・・と感じました。

ただ、病院でするレーザーもかなり痛くて、麻酔のクリームを塗るぐらいなので、それよりは痛みはかなりマシです。

レーザーを当てている時に保冷剤で冷やしながら当てると痛みも半減しました。

 

トリアスキンエイジングケアレーザーの痛みに耐えられるか心配な人は、30日間返金保証があるのでお試しして無理なら返品すれば問題ありません。

>>トリア公式サイトで詳しい内容を確認する 

30日間全額返金保証あり/
公式サイトで確認する>> 
※公式サイトなら2年保証選べるプレゼント付き

使用方法➂顔にトリアスキンエイジングケアレーザーを当てる

使用方法➂顔にトリアスキンエイジングケアレーザーを当てる

トリアスキンエイジングケアレーザーは顔を4つのゾーンに分けて当てていきます。

トリアの電源を入れて、肌に当てていくと30秒~2分30秒ごとに1回音が鳴るんです。

その音ごとに照射するゾーンを変えていって、合計4つのゾーンにレーザーを当てていくことになります。

トリア公式サイトによる、動画も公開されているので、参考にして下さいね。

 

使用方法④あとは普段のスキンケアをすればOK

レーザーを当て終わったら、後は普段のスキンケアで肌の調子を整えればOK。

専用の化粧水やジェルを購入しなくても良いのがありがたい。

レーザーを当てた次の日は、少し日焼けをした後みたいにヒリヒリしています。

肌は刺激を感じやすくなっているので、次の日も日焼け止めや保湿はしっかりして下さい。

【注意点①】トリアスキンエイジングケアレーザー(美顔器)の使う期間は?

基本的にトリアスキンエイジングケアレーザーは毎日使う必要がありますが、トリア公式サイトでは8週間使ったら、4週間休止期間を取るように明記されています。

なので

  • 8週間毎日当てる
  • 4週間休止期間(レーザーは当てない)
  • また8週間毎日当てる
  • 4週間休止期間(レーザーは当てない)・・・

というサイクルを繰り返して下さい。

毎日使う必要はありますが、一回のお手入れが2分~10分程度なので、負担になりませんでした。

【注意点②】トリアスキンエイジングケアレーザー(美顔器)はどの部位を当てることができるの?

トリアスキンエイジングケアレーザーは基本的に顔に使用します。
下に骨がある肌を照射する事ができます。

なので、顔の部分でレーザーを当てられないのは

  • まぶた
  • 唇の粘膜部分

という感じです。

トリアスキンエイジングケアレーザー(美顔器)の使用で個人的に気になった所は?

私は鼻や小鼻部分の黒ずみが気になるタイプ。

ですがぶっちゃけ鼻や小鼻はレーザーで当てにくかったです。

どうしてもお手入れしたいので、小鼻を指で伸ばしながら、照射すると結構良い感じですが、ちょっと注意が必要だと感じました。

トリアスキンエイジングケアレーザー(美顔器)使用方法は?【まとめ】

結論として、トリアスキンエイジングケアレーザー の使い方は3STEPです。

  1. トリアを当てる前に、洗顔をして水気をとる
  2. トリアスキンエイジングケアレーザーを顔に当てる
  3. 後は普段使っているスキンケアをする

という感じです。

美顔器の中でかなりシンプルな使い方です。

メリットはこのトリアスキンエイジングケアレーザーがあれば他の物を用意しなくても良いって事

他の美顔器だと化粧水やジェルなどが必要になってくるんですが、トリアスキンエイジングケアレーザーは本体意外に何もいらないんです。

レーザー当てよう!って思ったらすぐにできるのが、とてもメリットでした。

逆に注意点としては

  • 昼間のお手入れでは使用しない方が良い
  • トリアスキンエイジングケアレーザーは痛いので、痛みに耐える必要がある

という感じでした。

トリアスキンエイジングケアレーザーのデメリットは『けっこう痛い』って事。
レーザーで肌を傷つけて、その修復力を使って肌の調子を整えるので仕方がありませんが・・・。

トリアスキンエイジングケアレーザーを使うのが不安だな。っていう人は30日間返金保証があるので、使ってみて微妙だったら返品すれば問題ありません。

 

トリアスキンエイジングケアレーザーはアメリカでFDA認可済(日本で言う厚生労働省)で75件の特許および申請、10件の論文も発表されているので、他の美顔器を使うより確実だと感じています。

公式サイトで詳しい内容が掲載されているので、参考にして下さい。
あわせて30日間返金保証についても確認しましょう。

>>トリア公式サイトで詳細・在庫の確認をする 

30日間全額返金保証あり/
トリア公式サイトで
詳細を確認する>>
 

※公式サイトなら2年保証選べるプレゼント付き

トリアスキンエイジングケアレーザーの正規品、公式サイトについてはこちら

トリアスキンエイジングケアレーザーを実際に使った口コミについてはこちら

トリアスキンエイジングケアレーザーで照射できる部位についてはこちら