【悲報】ケノンはクーリングオフが受けられない件

脱毛ラボホームエディションの保証を受ける流れは?ケノン

ケノンはクーリングオフができるのか知りたい人向けの記事です。

脱毛器ケノンはクーリングオフができないって本当?

もしもケノンを購入して、クーリングオフしたくなった場合どうすればいいの?

そんな疑問を解決します。

ケノンは高価なので、納得して購入したいですよね。

『クーリングオフ』できると思ってケノンを購入したのに、実際はクーリングオフができなかった。と後悔する事は避けたいはずです。

そのような事がないように、今回の記事を参考にして下さい。

 

【参考記事】

ケノンは購入場所を間違えると7,000円~10,000円ほど損する可能性があります。

ケノンを公式サイト、Amazon、楽天市場どこで購入すると損しないのか「【結論です】ケノンはどこで買うべき?【楽天?Amazon?公式?】」で紹介しています。あわせて確認して下さい。

ケノンはクーリングオフができないって本当?【結論】

ケノンはクーリングオフができないって本当?【結論】

結論として、ケノンはクーリングオフをする事ができません。

ケノン公式SHOPでも下記のように明記されています。

<クーリングオフはないのですか?>

通信販売にはクーリングオフ制度は存在いたしません。
勧誘等により正常な判断が出来ない環境下での購入ではなく、正常な判断が出来る環境下にてお客様自身がご決断なされ、ご自身の意思による売買契約となります。

引用:ケノン公式SHOP

 

ケノンだけでなく他の脱毛器や、通信販売はクーリングオフ制度が使えないのです。

ケノンは通信販売(ネットでの販売)になるのでクーリングオフを受ける事はできません。

ケノンを購入する時は、クーリングオフができないので注意して下さいね。

 

ケノン公式サイトでは、ケノンの使用方法や注意点など詳しい内容が掲載されています。品薄の可能性もあるので、あわせて在庫の確認もしましょう。

>>詳しい内容はケノン公式SHOPへ

そもそも通信販売ではなぜクーリングオフが使えないの?

そもそも通信販売ではなぜクーリングオフが使えないの?

クーリングオフという制度は、特定の商品やサービスを契約した後で、『契約をやめたい』と思えば、一定期間であれば一方的に申し込みを解除することができます。

クーリング・オフ制度とは
消費者が訪問販売などの特定の取引で商品やサービスを契約した後で、冷静になって 考え直して「契約をやめたい」と思ったら、一定期間であれば理由を問わず、一方的 に申し込みの撤回または契約の解除できる制度です。

引用:公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会

 

【国民生活センター】によると、以下の条件を満たしている場合だと、クーリングオフができます。

ケノンは通信販売取引になるので、クーリングオフの対象外でした。

 

  • 訪問販売(キャッチセールス、アポイントメントセールス等を含む):8日間
  • 電話勧誘販売:8日間
  • 連鎖販売取引:20日間
  • 特定継続的役務提供(エステティック、美容医療、語学教室、家庭教師、学習塾、パソコン教室、結婚相手紹介サービス):8日間
  • 業務提供誘引販売取引(内職商法、モニター商法等):20日間
  • 訪問購入(業者が消費者の自宅等を訪ねて、商品の買い取りを行うもの):8日間

ケノンは通信販売のため、クーリングオフの対象にはなりません。

通信販売の場合
通信販売には、クーリング・オフ制度はありません。

返品の可否や条件についての特約がある場合には、特約に従うことになります。特約がない場合には、商品を受け取った日を含めて8日以内であれば返品することができますが、その場合、商品の返品費用は消費者が負担します。

引用:独立行政法人国民生活センター

ケノンはクーリングオフ対象にならないので注意して下さい。脱毛エステや医療脱毛などでお店に通う場合は『特定継続的役務提供』になるのでクーリングオフができます。

 

ケノンは返品という形でしか対応できません。

どうしても返品したい場合は、7日以内に返送する必要や未開封など条件があるので注意して下さい。

ケノンの返品については、『【2021版】ケノンを返品したい・キャンセルする方法を詳しく解説』の記事で詳しく解説しています。

ケノンの返品には注意点が多いので、参考にして下さい。

ケノン以外の脱毛器もクーリングオフができないの?

ケノン以外の脱毛器もクーリングオフができないの?

ケノン以外の脱毛器は『クーリングオフ』についてどのように明記されているか調べてみました。

ケノンと脱毛ラボホームエディションは『クーリングオフができない』と明記されていました。

他の脱毛器のホームページにはクーリングオフについての記載が見つけられませんでした。

しかし、トリアは30日間返金保証、、ブラウンシルクエキスパート、ヤーマンは90日間返金保証があるので、その保証制度を使えばOK

脱毛器の使用に満足できなければ、返品する事で全額返金してもらえる保証制度です。事務手数料や送料は必要ですが、試しに脱毛器を使いたい人は活用するのもアリです。

 

ケノンと脱毛ラボホームエディションは返金保証はないので、注意して下さいね。

脱毛器クーリングオフできるか返品したい時は?
ケノンクーリングオフできない返品対応
脱毛ラボホーム
エディション
クーリングオフできない返品対応
トリア明記見つけられず30日間返金保証
ブラウンシルク
エキスパート
明記見つけられず90日間返金保証
ヤーマン明記見つけられず90日間返金保証

ケノンの詳しい内容や返品、クーリングオフについては公式SHOPを確認して下さい。

ケノンは品薄の可能性があるので、あわせて在庫の確認もしましょう。

>>ケノン公式SHOPで詳しい内容・在庫の確認をする

ケノン通信販売なのでクーリングオフはできなかった【まとめ】

結論として、ケノンはクーリングオフをする事ができませんでした。

ケノン公式SHOPでも下記のように明記されています。

<クーリングオフはないのですか?>

通信販売にはクーリングオフ制度は存在いたしません。
勧誘等により正常な判断が出来ない環境下での購入ではなく、正常な判断が出来る環境下にてお客様自身がご決断なされ、ご自身の意思による売買契約となります。

引用:ケノン公式SHOP

 

ケノンだけでなく他の脱毛器や、通信販売はクーリングオフ制度が使えないので、脱毛器を購入する時は注意して下さい。

 

ケノンはクーリングオフがないので、購入した後に取り消ししたい場合は『7日以内に返品対応』をする事になります。

 

ケノン公式サイトでは、ケノンの使用方法や注意点など詳しい内容が掲載されています。品薄の可能性もあるので、在庫のチェックもしましょう。

>>詳しい内容・在庫の確認はケノン公式SHOPへ

 

ケノンではクーリングオフはできませんが、購入後7日以内に返品する事が可能です。ケノンの返品については下記の記事を参考にして下さい。

ケノンはどこのサイトで購入するべきかについてはこちら

ケノンでは偽物や詐欺サイトが発見されています。ケノンの公式サイトや公式SHOP、正規品についてはこちら