【重要】ケノンは中古、新品どっちで買うべき?【失敗しない方法】

【重要】ケノンは中古、新品どっちで買うべき?【失敗しない方法】ケノン

ケノンは中古、新品どっちで買うか悩んでいる人向けの内容です。

ケノンは6,9800円と高価な家庭用脱毛機器なので購入時に失敗したくないですよね

  • ケノンは中古と新品どっちで買うべき?
  • 中古は新品と何が違うの?
  • 安心して買いたい

そんな疑問を解決します。

>>詳しい内容はケノン公式SHOPへ

ケノンは中古、新品どっちで買うべき?

結論は、新品で買うべきです。

中古は安くて魅力的ですが、リスクの方が高いと判断しました。

中古品を避けるべき理由は5点です。

  • 古品なのにそんなに安くない
  • ジャンク品、故障品の可能性がある
  • 衛生面に不安
  • 旧バージョンは効果が低い&脱毛回数が少ない
  • ニセモノの可能性がある

詳しく紹介していきますね。

ケノンは中古品なのにそんなに安くない

中古品を手軽に出品できる、メルカリで確認しました。

【最新バージョン7.1ver】

数回使用、黒色、カートリッジ1個付き→69800円
少し使用、黒色、カートリッジ3個付き→51500円

【古いバージョン6.2ver】

数回使用、白色、カートリッジ2個付き→51500円
未使用、白色、カートリッジ3個付き→57000円

定価は69800円なので、1万円程度安いですね。正直そんなに安くない印象です。高値でも売れるケノンの人気の高さは分かりましたが…

1万円程度の差なら新品でも良いかと思います。

≫ケノン公式SHOPで詳しく確認する

ケノン中古品はジャンク品、故障品の可能性あり

中古品はジャンク品や故障品の可能性があります。

私も以前メルカリでCDコンポを購入したのですが、音が途切れていました。
返品対応はしない商品だったので、完全に泣き寝入りです。

やはり中古品は故障の可能性がありますし、返品対応もほとんどありません。

ケノンの公式サイトからの購入は1年保証が付いているので、故障の心配がないのは新品の良いところです。

ケノンの保証についての具体的な内容は「【徹底解説】ケノンの故障に対する保証はどうなの?追加で入ると損する? 」の記事をどうぞ。

ケノンの中古品は衛生面に不安

ケノンの中古品は衛生面に不安

▲上の写真を見てもらえば分かりますが、数回使用しただけで、カートリッジの隙間に、反応した毛の一部分が付着します。

何度もアルコールでふきましたが、この付着物はとれません。

他人の毛の一部分が付いたカートリッジで脱毛する勇気は私にはありません。

ましてや、デリケートな部分を脱毛していたら…?

なるべく、衛生面を考えると新品で脱毛するべきです。

カートリッジだけ別に購入できますが、結局1つ6,000円~12,000円ほど必要になるので、それなら始めから新品で買った方がお得だと判断できます。

>>詳しい内容はケノン公式SHOPへ

ケノンの旧バージョンは効果が低い&脱毛回数が少ない

旧バージョンはスーパープレミアムスーパートリッジが付いていないので、最新版のケノンより効果、合計脱毛回数が少ない事になります。

新品に付いているのスーパープレミアムカートリッジは

  • 脱毛照射数300万回(ラージカートリッジの38倍)
  • 脱毛の瞬間最大出力120%アップ

効果&照射回数が良くなっているので、最新版を購入するべきですね。

≫ケノン公式SHOPで詳しい内容を確認する

最新版のケノンについては「【効果120%アップ】ケノン最新版の改良点は?何が変わったの?」で詳しく解説しています。

ケノンはニセモノの可能性がある

ケノンはニセモノ、模造品が多数あります。せっかくお得に購入しても、ニセモノだったら意味がありません。

ケノンを正式に製造している『エムロック』『アローエイト』から必ず購入して下さい。

ケノンを買う時は、新品の最新版を購入するべき理由を紹介しました。

  • 中古品なのにそんなに安くない
  • ジャンク品、故障品の可能性がある
  • 衛生面に不安
  • 旧バージョンは効果が低い&脱毛回数が少ない
  • ニセモノの可能性

値段×効果×安全性を考慮すると、中古品を買うメリットはありません。

脱毛サロンに通うと200,000万円は軽く越えるので、最新版のケノンを購入して、使わなくなったら中古で売る方が賢い買い方です。

ケノン公式SHOPなら1年保証もあり、カートリッジが2~3個付属される場合もあるのでわりと最高です。在庫も少ないようなので、早めに確認して下さい。

≫ケノン公式SHOPで在庫を確認する

▼ケノンを実際に使用したレビューはこちらで紹介しています

▼ケノンの人気色についてはこちらの記事を参考にして下さい。