【ぶっちゃけ】男性のヒゲ脱毛におすすめのメンズ脱毛器はどれ?ランキングTOP3

【ぶっちゃけ】男性のヒゲ脱毛におすすめの脱毛器はどれ?ランキング脱毛器

男性のヒゲ脱毛におすすめの脱毛器を知りたい人向けの記事です。

男性のヒゲに対応している脱毛器ってどれ?

ヒゲや剛毛に効果のある脱毛器を知りたい

そんな疑問に答えたいと思います。

なかなか脱毛サロンや医療脱毛に通いにくい中、家庭用脱毛器の需要が伸びています。品薄、品切れのものも増えてきているので、この記事を確認してツルツルな素肌をGETして下さいね。

  1. 男性のヒゲ脱毛におすすめの脱毛器【結論】
  2. 【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】1位ケノン
  3. メリット①ケノンは約半数のユーザーが男性で安心
  4. メリット②ケノンは脱毛照射回数が業界最大級
  5. メリット③ケノンの脱毛器は痛くない
  6. メリット④ケノンの男性のヒゲ脱毛に対する口コミも上々
  7. デメリット①ケノンは脱毛に時間がかかる
  8. デメリット②ケノンはいちいち冷却するのが面倒
  9. 【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】1位ケノンまとめ
  10. 【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】2位ヤーマンレイボーテグランデ
  11. メリット①ヤーマンレイボーテグランデは口コミも上々
  12. メリット②ヤーマンレイボーテグランデは高速脱毛が可能
  13. メリット③ヤーマンレイボーテグランデには豊富なカートリッジがある
  14. デメリット①ヤーマンの脱毛器は脱毛回数がそこそこ
  15. デメリット②ヤーマンの脱毛器はそこそこ高価
  16. 【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】2位ヤーマンレイボーテグランデまとめ
  17. 【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】3位トリア
  18. メリット①トリアはピンポイントに脱毛が可能
  19. デメリット①照射面積がせますぎる
  20. デメリット②トリアの脱毛は痛い
  21. 【男性のヒゲ脱毛におすすめ】3位トリアのまとめ
  22. 【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】ランキングまとめ

男性のヒゲ脱毛におすすめの脱毛器【結論】

男性が家庭用脱毛器を選ぶとしたらケノン1択です。
効果×照射回数×値段を考慮するとケノンが買いの脱毛器だと判断できました。

ユーザー42%が男性という実績、照射回数が約33年分で家庭用脱毛器で最大級。効果も含めて優秀な脱毛器です。

男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛ランキングは下記のようになっています。

1位ケノン

2位ヤーマン レイボーテグランデ

3位トリア

それでは詳しく解説していきますね。

【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】1位ケノン

1位のケノン値段×脱毛回数×脱毛効果を考慮して、男性が買いの脱毛器です。

理由は4点です

  • 理由①ケノンは約半数のユーザーが男性で安心
  • 理由②ケノンは脱毛照射回数が業界最大級
  • 理由③ケノンの脱毛器は痛くない
  • 理由④男性のヒゲ脱毛に対する口コミも上々

メリット①ケノンは約半数のユーザーが男性で安心

今だに家庭用脱毛器は女性対応のものが多く、なかなか男性も使える物は少ないです。

しかし、ケノンは男性のヒゲや剛毛にも対応しています。(他の脱毛器は顔NGのものが多い)
ケノンユーザーの42%が男性なので、男性の脱毛に対するノウハウもありますし、男性のヒゲや剛毛に対応した専用のストロングカートリッジもあるので、男性も安心して使えます。

ストロングカートリッジについての詳しい解説は「【ケノン】ストロング(剛毛用)カートリッジの効果・口コミ・買い方情報まとめ」を参考にして下さい。

メリット②ケノンは脱毛照射回数が業界最大級

メリット②ケノンは脱毛照射回数が業界最大級

脱毛回数が最大レベル10でも50万発保証。実質約33年間脱毛が可能です。
20才で脱毛をはじめたら53才まで脱毛できてしまいます。

他の脱毛器は30万発が平均なので同じぐらいの値段を出すなら、ケノンで脱毛した方が良いかと。

ケノンはカートリッジ(有料ですが)を交換する事ができるので、交換して使えば、一生脱毛する事も可能です。

 

公式SHOPで購入すれば今ならカートリッジが無料で付いてくるので脱毛回数は他の脱毛器に対して2倍以上できることになります。

カップルや家族で使用することもできますね。

購入時期で特典は変わるので、公式サイトで確認して下さい。

>>詳しい内容はケノン公式SHOPへ

メリット③ケノンの脱毛器は痛くない

ケノンの脱毛器は正直痛くありません。今まで使ってきて痛いと感じることがありませんでした。すこし暖かくなったかな?少しパチッとするかな?くらいで、逆に不安になるくらい痛みは皆無。

トリアの脱毛器は痛くて脱毛を断念した人もいるので、痛みに弱い人でも安心して使えます。

メリット④ケノンの男性のヒゲ脱毛に対する口コミも上々

メリット④ケノンの男性のヒゲ脱毛に対する口コミも上々

男性のヒゲ脱毛に対して効果があった口コミも多数。
中にはヒゲにはなかなか効果が見られなかった。という口コミもありますが、おおむね満足できるようです。

ヒゲ以外のすね毛に効果があって喜ばれているユーザーもいますね。

メンズすね毛レベル8で1回使用した結果、
すごい!!!
照射して1週間以内に、指で挟んでみたら、剛毛なスネ毛が毛根からスって抜ける。感動。
高いだけある。こんだけ高くて効果出なかったら会社潰れてるだろうしね。
半信半疑で買ってよかった!!
これから使っていくのが楽しみだ!

楽天市場

妻や娘用にと購入しましたが、なかなか使用しないので私のヒゲ脱毛をしようと始めてみました。いきなり顔は心配だったので、あまり露出しない太ももなどでテストしてみたところ毛がするんとぬけるような感じで効果が凄い。
ヒゲが最も気になるところなので半年間のんびり照射していましたが、どんどんヒゲが薄くなり、特に鼻の下や左右の頬が効果出てます。
ひげ剃りも楽になっており、今は顎ヒゲを攻撃中。ストロングカートリッジならもっと早く効果でそうです。
自宅で好きな時間にできるとのがいいですね。
あと、使い始めたら肌に張りが出ている気がします。おすすめです。

楽天市場

髭と脚の脱毛のため購入。しっかり冷やした所を照射すれば、痛さはなかった。時々ちくっとするが、その方が効いているのかな。
今のところ、脚の毛は、比較的効果がある気がする。髭は、生えるスピードが少し遅くなった気がするが、生えなくなるわけではないようだ。今後も続ければ、もっと生えなくなることを期待している。

楽天市場

ヒゲや体毛が濃いため、体全体の脱毛のために購入しました。ヒゲはもともと濃いためヒゲそり不要というまではいきませんが、以前よりヒゲの伸びる速さが抑えられていると感じます。脚や脇の毛には効果バツグンで、ムダ毛の量はかなり減りました。ケノンだけでヒゲの完全な脱毛は難しそうですが、ほかの部位では効果が大きいと思います。

楽天市場

デメリット①ケノンは脱毛に時間がかかる

デメリットも紹介しますね。バランスのとれた脱毛器ですが、使っているとデメリットに感じる事もありました。

ケノンの脱毛器は脱毛処理に正直時間がかかります。

MAXのレベル10で脱毛すると、照射と照射の間に少し準備(パワーチャージ?)の時間があり、腕、足、顔を脱毛するのに私は1時間かかります。

そのパワーチャージの時間に保冷剤で冷却するので問題はありませんが、もっと短時間で脱毛できたらなぁと思います。

デメリット②ケノンはいちいち冷却するのが面倒

ケノンでの脱毛は照射前に保冷剤で冷やす。
照射後にも保冷剤で冷やす必要があります。
照射→冷やす→照射→冷やす・・・を繰り返す必要があるので
冬場の脱毛は冷えてしまいますし、いちいち冷却するのが面倒…

慣れている人は冷却せず脱毛している人もいるようですが(あくまでも自己責任)正直めんどいです。

【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】1位ケノンまとめ

69,800円と少々高価な所、脱毛に時間がかかる所、冷却がめんどうな事を考慮しても総合的に判断してケノンの脱毛器は買いだと判断できます。脱毛サロンに行けば最安でも200,000円はかかるので3分の1以下の費用で一生脱毛できるのはありがたい。

脱毛効果×照射回数×脱毛の痛み
が他の脱毛器に対して抜きんでて優秀です。

ケノンは今とても品薄で、1カ月待ちの事もあるようです。夏までに脱毛したい人は注意して下さい。

>>ケノン公式SHOPで在庫を確認する

【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】2位ヤーマンレイボーテグランデ

2位はヤーマンのRei Beaute レイボーテグランデです。

脱毛の効果×脱毛の施術時間の短さ×カートリッジの豊富さを総合的に判断して2位としました。

2位とした理由は、118,800円とケノンより約49,000円高く、脱毛回数もケノンより少ないためです。

メリット①ヤーマンレイボーテグランデは口コミも上々

公式サイトより、レイボーテは満足度93%で、皮膚科医による
肌への安全性も確認済みなので安心して使えます。

ムダ毛に効果を感じたり、毛穴が目立たなくなったりといい所ばかり。
ケノンもそうですが、日本製なので品質も良いですね。

男の太い毛
彼女にためしにやってみる?と言われてされるがままに…。
なんと一回やってかなり生えてくるまで時間がかかり。
二度目、三度目には細くなりそろそろ生えて来なくなるかも。
高いだけのことはある!
彼女と共有して使ってみるのも、今は楽しいです
本当に今の機械は凄い!

楽天市場

なかなかパワーがあります
過去に皮膚科でヒゲの脱毛をした経験があるので、正直一般家庭用の脱毛器にはどれだけの効果があるのか疑問でした。使ってみてなかなかのパワーに驚きです。10段階のパワーのうち7で使用しましたが、脚でちょうどよく、腕では痛いくらいでした。一晩たってみると両腕に数カ所赤いあざのような跡が残ったので、次回からは腕はもう少し弱めにしようと思います。腕と脚の除毛の為の購入なのでこのパワーに満足しています。使い終わったあとはコンセントもはずして本体内に収納できるのでスッキリしていいですね。収納しやすさにも満足です。

楽天市場

メリット②ヤーマンレイボーテグランデは高速脱毛が可能

メリット②ヤーマンレイボーテグランデは高速脱毛が可能

ケノンはMAXのレベル10で脱毛すると、照射と照射の間に5秒ほど(パワーチャージ?)の時間がとられてしまい、腕と足の脱毛に1時間ほど必要で、正直イライラするんですよね。

対してヤーマンの脱毛器はパワーチャージがめっちゃ早いので、ケノンに比べて半分くらいの時間で脱毛できます。

脱毛に時間がかからないので、忙しい中でも無理なく脱毛したい人はケノンよりヤーマンですね。

メリット③ヤーマンレイボーテグランデには豊富なカートリッジがある

ヤーマンのカートリッジははじめから面積の大きいラージランプ、面積の小さいスモールランプ、顔用のフェイスランプが付いてきます。有料ですがクールヘッドもありがたいです。

体の広い面積も、指やデリケイトゾーンの細かなところも脱毛できるのでありがたいです。

ケノンは主に大きいサイズのカートリッジばかりなので、値段も高いだけあってヤーマンの脱毛器の方が付属品は良いですね。

デメリット①ヤーマンの脱毛器は脱毛回数がそこそこ

デメリットはまず、脱毛回数がそこそこだと感じました。

ヤーマン・レイボーテグランデの脱毛回数は最大60万回脱毛することができますが、これはラージランプ・スモールランプ・フェイスランプの合計回数になります。
さらにこれは一番小さい出力の場合なので、もし、最大出力で脱毛するとかなり脱毛回数が減りますね。

対してケノンは1個のスーパープレミアムカートリッジで脱毛しても、最大出力で50万発の照射回数、最小出力では発の照射回収を保証しているので、脱毛回数にこだわる人はケノン1択です。

早く脱毛処理したい人はヤーマン・レイボーテグランデ、脱毛回数を取る人はケノンって感じです。

デメリット②ヤーマンの脱毛器はそこそこ高価

ケノンが69,800円に対して、ヤーマンは118,800円と正直高いですね汗

約49,000円の差があるので、正直う~ん。って感じです。49000円も差があるなら効果や照射回数にもっと差が出ても良いと思うのですが、なかなか難しいようです。

 

しかし、脱毛効果が上々、照射の速さ、豊富なカートリッジもあるので買いの脱毛器と判断して間違いありません。

【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】2位ヤーマンレイボーテグランデまとめ

ケノンより49000円高価なでありながら、照射回数がケノンより少ないので2位と判断しました。

しかし照射スピードの速さ、皮膚科医による肌の安全性もチェックされているので、安心して使える脱毛器だと判断しました。

>>詳しい内容はRei Beaute レイボーテグランデ公式SHOPへ

ヤーマンレイボーテには90日間返金保証付きで54,000円で購入できるレイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUSもあるので、こちらを体験してから決めるのもアリです。

【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】3位トリア

3位はトリアです。業界唯一のレーザー式で、フラッシュ脱毛で効果の無かった人はトリアを選択肢に入れましょう。アメリカでは医療機器として販売されている安心感もあります。

ただ、照射面積が直径1㎝と小さく、脱毛の痛さなどを考慮すると3位だと判断しました。

>>トリア公式SHOPで詳しく確認する

メリット①トリアはピンポイントに脱毛が可能

トリアは照射面積が狭いので、ヒゲやデリケイトゾーンなど細かい部分の脱毛に適しています。正直、ケノンのカートリッジやヤーマンのカートリッジは大きいので口周りの細かい部分って脱毛しにくいんですよね。

 

それに対してケノンはピンポイントで脱毛できるので唇に照射する事もなく、細かい部分は脱毛しやすいと感じました。

しかも、私の口の周りって、はなぜかホクロが大量にあるんです悲。
ケノンやヤーマンだと避けながら脱毛するのが大変なんですが、ケノンだと避けながら脱毛できるのでありがたったです。

デメリット①照射面積がせますぎる

トリアのメリットでもある照射面積の狭さが、逆にデメリットでもあります口周り、デリケイトゾーンは良いんですが、足とか腕とかは脱毛しても脱毛しても・・・終わらない。

そうこうしている内にトリアの充電が切れて、THE ENDって感じです。

アタッチメントもないので、照射面積を広げることも不可能です。
広い面積を脱毛したい人にはおすすめできません。

デメリット②トリアの脱毛は痛い

デメリット②トリアの脱毛は痛い

トリアはレーザー式である分、痛みも感じます。ケノンやヤーマンはちょっと暖かくなったかな?ちょっとパチンとしたかな?って感じの痛さなんですが、

トリアは「痛ってえ」って感じです。

中には痛さに耐えきれずトリアでの脱毛を諦める人も。

痛みが伴うからこそ、効果もあると言われているトリアですが、痛みに弱い人にはおすすめできません。

【男性のヒゲ脱毛におすすめ】3位トリアのまとめ

レーザー式脱毛器のトリアですが、痛みを感じやすい事、照射面積が激狭な事を考慮して3位としました。

ただ、表裏一体と言いますか、狭いからこそ口周りも脱毛しやすいですし、メリットに感じる部分もあります。

 

痛みに強い人、フラッシュ脱毛に効果を感じられなかった人、ピンポイントで脱毛したい人はトリアを選択肢の一つにして下さい。

しかもトリアは30日間の返金保証もあるので、まず使ってみて満足できなければ、返品するのもアリです。

>>詳しい内容はトリア公式SHOPへ

詳しくは「【必見】家庭用脱毛器トリアを30日間無料で使う方法」で説明しています。あわせて参考にして下さい。

【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】ランキングまとめ

【男性のヒゲ脱毛におすすめ脱毛器】ランキングまとめ

以上で男性のヒゲ脱毛に適する脱毛器ランキングは終わりです。

1位 ケノン
2位 ヤーマンRei Beaute レイボーテグランデ
3位 トリア

  • 照射回数×値段の安さ×製品のバランスを重視する人は>>ケノン
  • 照射の速さ×痛みの感じにくさ×皮膚科が保証している安全性を重視する人は>>ヤーマン レイボーテグランデ
  • レーザー脱毛×ピンポイントで脱毛×30日の返金保証を重視する人は>>トリア

という感じです。

私的にはバランスのとれたケノン1択ですが、まずはトリアを試してみてからケノンを購入するのもアリですね。

ケノンは現在品薄で、1カ月待ちとかもザラなので注意して下さい。
>>ケノン公式SHOPで在庫を確認する

 

男性がケノンで脱毛するべき理由を解説しています。下記の記事もあわせて参考にして下さいね。