ボタニストダメージケアシャンプーをアトピー肌、敏感肌でも愛用できる理由

ボタニストダメージケアシャンプーをアトピー肌、敏感肌でも愛用できる理由ヘアケア

アトピー20年の私でも使えた、ボタニストダメージケアシャンプー、トリートメントを紹介します。

  • アトピーの肌でも、優しい成分のシャンプーが使いたい…
  • サロンのシャンプーはやっぱり割高で、簡単に買えない…
  • オーガニックシャンプーは泡立ちや使用感が微妙…

市販の手軽さでアトピー肌でも使えるシャンプーが無いか探しました。

今のところ、ボタニストダメージケアシャンプー・トリートメントを使っています。

アトピー歴20年の肌で感じた、ボタニストダメージケアシャンプー、トリートメントの特徴を紹介しますね。

ボタニストダメージケアシャンプー・トリートメントのデメリット

  1. 完全なオーガニックシャンプーには負ける
  2. トリートメントは【シリコン有り】で不安
  3. トリートメントはベタつく使用感

ボタニストダメージケアシャンプー、トリートメントのメリット

  1. 成分が良い
  2. 泡立ち良い
  3. 値段も妥当

まずはデメリットから解説していきたいと思います。

デメリット①ボタニストダメージケアシャンプー、トリートメントはオーガニックシャンプーには負ける

市販のシャンプーなので、やはり成分は純粋なオーガニックシャンプーには負けると感じました。

以前はオーガニックシャンプーとしてハーブシャンプーを使っていました。完全天然成分だったので、それよりは成分的には微妙かもしれません。

市販の成分では炎症が起きてしまう、重度なアトピーの人は肌に合わない可能性を感じました。

デメリット②ボタニストダメージケアのトリートメントは【シリコン有り】

シリコンが入っても大丈夫と言われていますが、シャンプーはノンシリコンなのに、トリートメントにはシリコンが配合されていて少し不満。

シャンプーには入っていなくても、トリートメントに入っていたら意味ないんじゃ…と思ってしまいます。

f:id:kyouin:20200205113153j:image

▲シャンプーはシリコンフリーなのに…

f:id:kyouin:20200205113220j:image

▲トリートメントにはシリコン入ってる!?

そこで、次はトリートメントだけ、ボタニストスカルプに変えてみます。

ボタニストスカルプのトリートメントはノンシリコンなのでダメージケアよりも少し安心です。

f:id:kyouin:20200205113031j:image

▲スカルプトリートメントはシリコンフリー

使用感はまた後日紹介します。

f:id:kyouin:20200205112213j:image

アトピー肌でノンシリコンにこだわる人はボタニストダメージケアのトリートメントはNGです。

ボタニストスカルプのトリートメントを使いましょう。

▼Amazonなら送料無料


Amazonボタニスト ボタニカルスカルプトリートメント 490g

デメリット➂ボタニストダメージケアのトリートメントはベタつく?

ボタニストダメージケアのトリートメントはベタつくという口コミを多数見ました。

いつも通りの量を使うと、確かにベタつきました。

トリートメントの量を半分くらいにして、手にしっかり伸ばし、髪にもみこむと、ベタつかず、サラサラに仕上がります

ベタつきが気になる人はトリートメントの量を減らし、丁寧に髪にもみこめばOK。

次はメリットを解説していきますね。

メリット①ボタニストダメージケアシャンプーの成分が良い

f:id:kyouin:20200205112037j:image

  • 肌に優しいアミノ酸系シャンプー
  • 安全性、泡立ち、洗浄性のバランスが良い、ココイルメチルタウリンNaが配合されている。
  • 肌や髪を溶かす、ラウリル硫酸Naなどが配合されていない。

洗ってヘアケアもする、低価格で実現したクオリティ

価格を考えればお釣りがくるほど充実した内容といえます。

ボタニスト ボタニカルダメージケアシャンプーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム

▲シャンプー解析サイトでも好評価な口コミ

市販なのに成分が良いので、私は問題なく使用することができました。

メリット②ボタニストダメージケアシャンプーは泡立ちが良い

ダメージケアを押し出していたり、肌に優しい成分のシャンプーは泡立ちが悪いイメージです。

しかしボタニストダメージケアシャンプーは泡立ちも良いです。

私はワンプッシュで十分洗えます。(肩までのボブカット)

髪の汚れたが酷い時は、追いワンプッシュでOK。

泡立ち、洗浄力の良さを感じます。

メリット➂ボタニストダメージケアシャンプー、トリートメントは値段が妥当


Amazon BOTANIST ボタニスト ボタニカルダメージケアシャンプー 490ml & ダメージケアトリートメント 490g

だいたい各1500円ほどです。

市販で、高品質なのに値段が安く、コスパも良いです。

私はシャンプーは3ヶ月、トリートメントは4ヶ月もちました。

市販の低価格のシャンプーに少し追い銭をするだけで、成分の良いシャンプーを使えますね。

ハーブシャンプーは同じ値段で、1ヶ月持たなかったのでコスパ良いです。

ラッ○スを使うなら、ボタニストダメージケアシャンプー、リンスを使うべきです。

ボタニストダメージケアシャンプー、トリートメントのまとめ

  • 成分×値段のバランスがとても良い、高品質のシャンプー、トリートメント。
  • 市販の手軽さでアトピー肌でも十分に使える。

コスパもそこそこ良く、市販では高品質なシャンプーだと感じました。

▼Amazonには多数口コミが掲載されているので参考にして下さい。


Amazon BOTANIST ボタニスト ボタニカルダメージケアシャンプー 490ml & ダメージケアトリートメント 490g

アトピー・敏感肌でも使えたボディクリームを紹介しています。肌の優しさ×成分×コスパが最高。下記の記事もあわせて参考にして下さい。